レビトラ通販ナビ

Home > [ED治療薬雑学] > 中折れの原因|秘密にできる改善・解消・治療方法・防止対策
  • ED治療薬雑学

中折れや途中で萎えてしまう症状をED治療薬で簡単に秘密で改善できることも!治療方法や持続力を維持する方法を紹介します。

中折れの原因|秘密にできる改善・解消・治療方法・防止対策

中折れは早めに改善

中折れは本格的なEDの前触れともいえる症状です。
放置せず、悪化する前にレビトラのようなED治療薬で改善することをおすすめします。

レビトラマイスターの管理人です!
コチラでは
・中折れの原因
・EDを使った改善方法
・ED治療薬の安全性 ・防止対策
をお伝えします!

正しい対策をすれば、だれにも言えないコンプレックスでもきちんと解消でき、パートナーとの関係も保てますよ!

すぐにED治療薬で中折れ改善・予防したい!という方はコチラ↓

ED治療薬の通販はコチラ

中折れとは【EDの前触れなので注意!】

中折れとは

  • 挿入している途中で萎えてしまう
  • 射精まで勃起を維持できない
  • 勃起しにくくなる
  • 勃起してもしっかり硬くならない
  • 勃起の角度がなくなる

などの、「意に反して射精まで硬い勃起を維持できない」状態をいいます。

 

本人もパートナーも悩む中折れ

女性と付き合っても長続きしない事が多い方は、もしかしたら、夜の方に不満を持たれて愛想をつかされたのが別れの原因だったのかもしれません。

時々中折れしてしまい、なんとなく普段から彼女の機嫌が悪かったりする場合は黄色信号です。

中折れは男性として大変ショックで、プライドに関わりますので男同士でも話しにくいことです。

誰にも言えずに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

今日はたまたま疲れているから

お酒を飲みすぎたから

と自分に言い訳をしていると、やがて悪化してED(勃起障害)となってしまうこともあるのです。

実は中折れはEDの初期症状です。

 

早めの対策が必要

EDは高齢者の方がなるものだと認識している方も多いかもしれませんが、最近は様々な原因で若い方も発症しています。

本格的なEDになってから後悔しないためにも早めの対策が必須です。

病気は早期発見・早期治療が大切とよく言いますが、EDも同じです。

中折れの段階でどうにかしようと思えたことはむしろ幸運と言えます。

いつまでも男性として元気で自信を持てるように、絶対に秘密で、しかも簡単に中折れを治療、防止し、勃起の持続力を維持する方法をご紹介します。

 

中折れの原因

中折れの原因

中折れになる原因は非常に多くあります。

男性の陰茎は繊細ですので、少しのことで勃起が維持できなくなってしまうのです。

いくつかの原因が複合して起こってしまう場合もありますが、多くあげられる中折れの原因は下記のようなものです。

 

緊張・焦り

性行為の経験が少なく、優しく繊細な男性の中折れの原因になりやすいものです。

経験が少ないためにうまくできるか焦ったりプレッシャーを感じたりしてしまうと、勃起が維持できなくなってしまいます。

また、付き合い始めて浅いうちは、お相手にいいところを見せなければ、という気持ちのために勃起がうまく持続できない場合があります。

経験を重ねれば改善される場合もありますが、中折ればかりしてしまうと

また中折れしたらどうしよう

と思ってしまい、それがよけいプレッシャーになり、どんどん悪化してしまう危険もあるのです。

緊張などが原因になっている場合は、マスターベーションではほとんど中折れしないという特徴があります。

 

ストレス

ストレスが原因で中折れしてしまうという事はよくある事です。

お相手との関係や性行為に対する様々な悩み以外にも、日常の生活、お仕事、疲労、人間関係など様々な事が原因となりえます。

男性の陰茎は気がかりな事があると集中できず、勃起を維持する事が難しくなってしまいます。

ストレスを解消、もしくは軽減させる事が治療の近道です。

 

病気や加齢

身体機能の異常や加齢によって中折れしやすくなるケースも非常に多いです。

勃起は海綿体に血流が流れこみ、海綿体に血液を押しとどめることで維持されます。

そのため、動脈硬化の原因となる加齢、糖尿病、高血圧などの生活習慣病などは中折れの原因となってしまいます。

それ以外に神経などに障害がある場合も中折れとなる確率があがってしまいます。

病気や加齢が原因の場合は、病気が完治しなければ中折れが治るという事はほぼありません。

そのような場合、病院ではED治療薬が処方されます。

 

お酒(アルコール)の飲みすぎ

お酒(アルコール)の飲みすぎ

適量のお酒はリラックス効果もあり、性行為に良い影響をもたらします。

ですが、言うまでもなく飲みすぎはよくありません。

お酒を飲むと、神経の働きが鈍ってしまいます。

そのため、陰茎に勃起するという命令が伝達されなくなってしまい、全くたたない、あるいは途中で萎えてしまう、という状況を起こしてしまうのです。

 

間違ったオナニー(マスターベーション)のやり方

間違ったオナニーの仕方をしていると実際の性行為で中折れしてしまう危険があります。

刺激が強すぎるオナニーがこれにあたります。

具体的に言うと、陰茎の握り方が強すぎる、手を早く動かしすぎる、床や布団に擦りつけたりするなどです。

このようなやり方をしてしまうと女性の柔らかい膣内では物足りなくなり、強い刺激でないと射精できなくなってしまいます。

恋人とのマンネリ化

パートナーに対していい思いを抱いていなかったり不仲だったりする場合には、EDや中折れとなっても不思議ではありません。

ですが、仲は悪くないものの、マンネリ化してしまって相手に興奮できなくなってしまい、中折れとなってしまう場合があります。

そのような場合は普段とは違うシチュエーションを楽しんだりするのがおすすめです。

通販で購入できる媚薬などといったアイテムを使って刺激的な夜を楽しんでみるのもいいでしょう。

 

中折れの改善・解消・治療方法・防止対策【ED治療薬に注目】

原因に思い当たる節があり、中折れよりも先に直さなければならない問題がある場合はまずはその改善から取り組みたいものです。

プレッシャーや加齢が原因の中折れって、自分で治すのが難しそう・・・

自分で改善できそうな原因であっても、以上のように考えてしまう方も多く、これが中折れを放置してしまう大きな要因でもあります。

しかし、最近は簡単な解決法があるのです。

それは、レビトラなどのED治療薬を服用するだけ、という簡単な方法です。

ED治療薬というと日本では

あやしげな薬で効果がない

病院に行かなければ購入できない

保険が適用されないから高額

死ぬこともある危険な薬

と誤解している方が多いようです。

ですが、実は秘密で簡単に、しかも安く購入する方法があります。

それは、海外医薬品の通販サイトでED治療薬のジェネリックを購入するという方法です。

ジェネリックなら気軽に買える

ED治療薬は日本では保険適用外になります。

そのため病院で処方してもらうとお薬だけで1錠1500~3000円と大変高額です。

ですが、通販(通信販売)を利用すれば、日本ではまだ購入できないED治療薬のジェネリックを1錠たった150~500円程度で購入できるのです。

コーヒー1杯分だと思えば気軽に試すことができますし、万が一効果がなかったとしてもそれほど痛い出費にはならないでしょう。

 

通販でEDを購入するメリット

通販ですのでもちろん病院に行く必要もなく、いつでもお好きな時に簡単に誰にも知られずに購入できます。

日本では特に通販を利用してED治療薬を利用している方が多いと言われています。

わざわざ

服用

性的な刺激

陰茎に血液が集まる

勃起を阻害する酵素を治療薬の成分がブロック

射精まで勃起を維持

性的刺激が治まる

勃起が治まる

と言う人はあまりいないでしょう。

実はこっそりと利用している方は非常に多いのです。

あなたの友人もいつの間にか悩みを解決し、彼女と悩みのない楽しい夜を過ごしているかもしれません。

 

ED治療薬の効果

ED治療薬の効果

ED治療薬は効くか効かないかわからないあやしげな薬ではありません。

臨床試験でも80%以上の方に効果が認められた医療医薬品です。

一般の内科などでもEDと診断されれば処方されます。

勃起の仕組みは非常に複雑で、その過程に何らかの障害があるとEDや中折れとなってしまいます。

ED治療薬は勃起するのを助け、ED・勃起不全・勃起障害を改善する作用があるため、中折れにも効果を発揮するのです。

ED治療薬の効果

服用

性的な刺激

陰茎に血液が集まる

勃起を阻害する酵素を治療薬の成分がブロック

射精まで勃起を維持

性的刺激が治まる

勃起が治まる

 

以上の効果がありますが、薬の効果が持続している時間内でしたら、性的刺激があり、体力が続く限りは何度でも性行為が可能です。

一般的には女性よりも男性の方が達しやすいのですが、ED治療薬を利用すればご自分が1回か2回しか達していなくても女性を何度も達せさせる事も決して夢ではありません

今までにない快楽を与えられたら、女性は虜になってしまうでしょう。

 

中折れして女性が受けるショック

中折れが男性にとって大変ショックな事は言うまでもありません。

ですが、女性も同じようにショックを受けているということをご存知でしょうか。

女性には陰茎がありませんので、男性の勃起が非常に繊細な仕組みになっているという事はわかりません。

知識としては知っていたとしても、実感が難しいのです。

そのため、もしも彼氏がEDになったり中折れしてしまったら、

自分に魅力がないのではないか

飽きてしまったのではないか

浮気しているのではないか

自分の体がどこかおかしいのではないか

など不安になってしまうのです。

逆の立場で考えてみて下さい。

ある日、突然お相手の女性が濡れなくなってしまったら?

男性でも同じような心配をするのではないでしょうか。

ですが、そのような不安を実際に口にできる女性は少ないようです。

一見なんでもないようなフリをしつつも、内心男性同様にショックを受け、傷ついています。

また、性行為に満足できずに離婚や別れ、浮気を考えたりする女性もいますし、実際に別れることになってしまったカップルも少なくありません。

特に性欲の強い女性の場合、満足させてくれない男性には早々に見切りをつけてしまうでしょう。

デリケートな問題であるため、男性も女性も言い出しにくく、中折れが続くとどんどんお互いの誤解が大きくなって関係も悪化してしまいます。

そのような事態になってしまう前に、ED治療薬を利用して早めに中折れを治療しましょう。

 

ED治療薬で簡単に中折れ改善対策を(まとめ)

ED治療薬で簡単に中折れ改善対策を

中折れの症状が起こってしまえば、男性女性ともにいい事はひとつもありません。

また、対策をせずに放置していると本格的なEDとなってしまい、気付いたときには手遅れ、となってしまう危険があります。

いつまでも男性としての誇りを保ち、女性が離れられないような男でいるために、気になったら早めにED治療薬で治療しましょう。

EDは病気のひとつですので治療薬を服用すればほとんどの場合が改善されます。

風邪をひいたら風邪薬を飲むのと何ら変わりません。

正しく服用すれば危険な事はありませんし、現在は病院に行かなくても通販を利用すれば簡単に安いジェネリックを購入できます。

ED治療薬を利用して、女性がホレボレするほどの勃起力を手に入れて下さい。

ED治療薬の通販はコチラ

この記事をSNSでシェアする
MENU
検索

先頭へ

目次へ